新人教育プログラムのお知らせ

                         生涯学習推進部 高坂 浩
平成29年度 石川県理学療法士会 新人研修会
加賀地区
日時:平成29625日(日)
場所:石川県リハビリテーションセンター 4F 大研修室
 
受付9:30
10001100 A-5 理学療法における関連法規
11101210 A-4 人間関係及び接遇
13001400 B-1 一次救命処置と基本処置
14101510 B-2 クリニカルリーズニング
15201620 B-4 症例報告/発表の仕方

能登地区
日時:平成29625日(日)
場所:国際医療福祉専門学校七尾校
 
受付 9:30
10001100 A-1 理学療法と倫理
11101210 A-3 リスクマネジメント(安全管理と感染予防含む)
13001400 D-2生涯学習と理学療法の専門領域
14101510 D-3 理学療法の研究方法論
15201620 E-1 臨床実習指導方法論
 
 
【注意点】
・当日は会員カードを忘れずにお持ちください。
・参加される方は日本理学療法士協会HP(http://www.japanpt.or.jp/ )内の 『 マイページ 』にログインし、会員専用コンテンツから資料をダウンロードし、ご確認ください。
・詳細及びご不明な点につきましては、以下までご連絡ください。
石川県理学療法士会 学術局 生涯学習推進部
高坂浩(石川県済生会金沢病院リハビリテーション部)
Tel: 0762661060 E-mail: ishikawaptag@yahoo.co.jp

 

◇第52回日本理学療法士協会全国学術研修大会メッセージ

Facebook開設! 皆さんに紹介して下さい。
「第52回日本理学療法士協会全国学術研修大会in石川」のホームページにFacebookのお知らせとバナーが付きました。是非、ご覧ください。
http://zenken52.jp/index.html
全国研修大会の開催まで、あと10か月です。
皆さんから「進歩する理学療法」(第52回日本理学療法士協会全国学術研修大会)を全国に広報してください。ご協力をお願いいたします。

第52回日本理学療法士協会全国学術研修大会
大会長:片田圭一

公益社団法人 石川県理学療法士会 平成28年度 表彰式・定時社員総会

1.日時    平成28年5月15日(日) 13:00~18:30

2.場所    ホテル金沢(金沢市堀川新町1-1)

3.スケジュール

12:00~    受付開始

13:00~14:30 学術研修会   ダイヤモンドB(2階)

「下肢外傷のレントゲンの読み方と運動療法」

講師:浅野 昭裕 先生

(中部学院大学看護リハビリテーション学部 理学療法学科 教授)

14:45~15:15 表彰式     ダイヤモンドB(2階)

15:15~16:15 定時社員総会  ダイヤモンドB(2階)

新人研修    ダイヤモンドC(2階)

16:30~18:30 会員懇親会   ダイヤモンドA(2階)

第25回石川県理学療法学術大会のお知らせ

第25回石川県理学療法学術大会
日時:2016年 3月 13日 (日), 09:00 ~ 16:30
場所:金城大学, 日本, 〒924-0063 石川県白山市笠間町1200
【開催要項】
1、日 時:平成28年3月13日(日)9:00〜16:30(受付8:30〜)予定
2、テーマ:これからの装具を考える
3、場 所:金城大学(石川県白山市笠間町1200)
4、役 員:大会長   向田 裕明(金沢脳神経外科病院)
副大会長  吉本 真樹(石川県立中央病院)
準備委員長 石井 義之(金沢脳神経外科病院)
5、内容
1)特別講演:「装具に必要な知識」(仮題)
講師:丸山照雄 丸山義肢製作所 代表取締役
2)一般演題:口述発表のみ
3)企業展示
6、大会参加費:会員 1,000円 非会員 1,500円
学生 無料(但し、理学療法士有資格者は会員扱いとする)
7、託児室:今年も託児室を開設します。託児所の利用の詳細は士会ニュース12月号でお知らせしてありますのでご確認ください。

地域包括ケアシステム推進研修会 in 志賀

特設サイトはこちら→http://ipta-icc.jimdo.com/

開催趣旨

地域 包括ケアシステムの構築は急務であり、その構築過程においてリハビリテーション専門職の役割は、地域ケア会議等で抽出された個別課題に対して、自助による 心身機能の維持向上だけでなく、地域課題に対しては、互助などの日常生活支援や介護予防事業等によって住民が住み慣れた地域で「その人らしく豊かに生活で きるよう」活動・参加に視点をおいて地域住民や多職種との協働が必要不可欠となっています。

 しかし、県内でも地域ケア会議や介護予防事業等へのリハビリテーション専門職等の関わりが十分ではない状況にあります。

 昨年度、石川県理学療法士会では、地域ケア会議及び介護予防推進リーダーの育成をしてきましたが、今後、県内市町が取り組む地域包括ケアに関する様々な事業に対して、医療・保健・福祉・介護の専門職が多職種協働によって、質の高い支援を行う必要があります。

 今 回、全国的にも先駆的に取り組んでいる地域より兵庫県朝来市からは、主任ケアマネジャーの方々をお招きして地域ケア会議におけるケアマネジメント支援の実 演と長崎県佐々町からは、全国に先駆けて新総合事業を創設し、介護予防の取り組みを実践することで、住みなれた地域で住民が安心して暮らせるよう関係者た ちが住民とともに歩んだ『仕組み作り』とその『道のり』を紹介していただきます。

石川県理学療法士会では、平成27年度石川県高度・専門医療人材養成支援事業にて、この研修会を開催致します。

第25回石川県理学療法学術大会のご案内と演題募集のお知らせ

第25回石川県理学療法学術大会

大会長 向田裕明

会員の皆様におかれましてはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。

このたび、第25回石川県理学療法学術大会を下記の日程にて行うことになりました。皆様が日常の業務で得られた知見をまとめ、学術大会で報告を行っていただく事により、発表を行う皆様だけではなく、石川県理学療法士会全体の質の向上を期待しております。

お忙しいとは存じますが、奮って演題を応募していただきますようお願い申し上げます。

【開催要項】

1、日 時:平成28年3月13日(日)9:00~16:30(受付8:30~)予定
2、テーマ:これからの装具を考える
3、場 所:金城大学(石川県白山市笠間町1200)
4、役 員:
大会長   向田 裕明(金沢脳神経外科病院)
副大会長  吉本 真樹(石川県立中央病院)
準備委員長 石井 義之(金沢脳神経外科病院)
5、内容
1)特別講演:「装具に必要な知識」(仮題)
講師:丸山照雄 丸山義肢製作所 代表取締役
2)一般演題:口述発表のみ
3)企業展示
6、大会参加費:会員 1,000円 非会員 1,500円
学生 無料(但し、理学療法士有資格者は会員扱いとする)
7、託児室:今年も託児室を開設します。託児所の利用の詳細は後日ニュースでお知らせします。

【演題募集要項】

応募期間:平成27年10月5日(月)~12月25日(金)
応募方法:Microsoft Wordで作成した演題抄録ファイルを、準備委員長宛にCD-R郵送またはメール送付ください。抄録は演題名、演者名、所属、本文(1500~2000文字)をA4縦1枚に記載してください。なお、抄録のテンプレートを用意しますので、準備委員長あてにメールでご連絡ください。
応募先及び問い合わせ先:
〒921-8841 石川県野々市市郷町262-2 金沢脳神経外科病院リハビリテーション部
第25回石川県理学療法学術大会準備委員長 石井 義之 宛
Tel:(076)246-7808(PT室直通) E-mail   kn-reha@med.email.ne.jp

第31回東海北陸理学療法学術大会のご報告とお礼

去る10月3日(土)、4日(日)、金沢市文化ホール、金沢ニューグランドホテルにて寺田 茂 大会長の下、第31回東海北陸理学療法学術大会が開催されました。両日で約1100名の参加があり大成功にて終了しました。
この成功は、約2年間に及ぶ準備や当日の運営に加え、石川県理学療法士会、会員の皆様一人、一人の声掛けとご参加、そして関係各位の御指導とご支援の賜物と感謝申し上げます。
今後とも石川県理学療法士会の活動にご指導、ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

   会長 神戸晃男